worldventures-marketingllc.jpg【世界最安値旅行会社】ワールドベンチャーズINFO

ローマ遺跡とパムッカレ温泉【トルコ・世界遺産】

北欧・ヨーロッパ

ローマ遺跡とパムッカレ温泉【トルコ・世界遺産】
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

パムッカレとは、トルコ語で「綿の宮殿」という意味。綿とあるのは昔からこのあたりが良質の綿花の一大生産地であることによる。

二酸化炭素を含む弱酸性の雨水が台地を作っている石灰岩中に浸透し、炭酸カルシウムを溶かした地下水となる。その地下水が地熱で温められて地表に湧き出て温泉となり、その温水中から炭酸カルシウム(石灰)が沈殿して、純白の棚田のような景観を作り出したものである。

棚田の畦の部分は、流れてきた植物片などがひっかかり、これに石灰分が沈着して次第に堤のように成長する。これは温水が畦を越流する時に石灰分の沈積が化学的に加速するためでもある。このような景観が約200mの高さにわたって形成されている。

出典 http://ja.wikipedia.org

出典 http://likeshare-world.com

昼間は空の色を反射して青く輝き、落日の頃には茜色に染まります。日本と同様に火山国であるトルコは随所に温泉が湧出。温泉好きの国民が多いのも、日本と似通っています。以前は入浴できたパムッカレも、現在は景観保護のため入場が制限。それでも裸足になって石灰棚を歩いたり、流れる温泉に足を浸せば、素肌を通して世界遺産の温泉を感じることができます。

出典 http://www.hankyu-travel.com

出典 http://www.tabikobo.com

出典 http://yuuma7.com

出典 http://www.geocities.jp

紀元前190年にペルガモン王国の都市として建設され、ローマ帝国に征服されてからは温泉保養地として繁栄を極めました。剣闘士の試合に人々が熱狂したであろう円形劇場、ローマ式の浴場である北の浴場、一度に1,000人が入浴できた大浴場跡などの遺跡が残り、今に往時を伝えます。

出典 http://www.hankyu-travel.com

パムッカレ・テルメルの温泉プール

出典 http://www.jumbotours.co.jp

『パムッカレ・テルマル』があります。天然の炭酸泉の温泉プール施設。大理石の柱など、ヒエラポリスの遺跡が足元にそのまま沈んでいます。もともとは水の神を祭る神殿跡だそうですが、そんな場所を温泉プールとして開放しているのには驚きです。

一番深いところの水深は7メートル。でも、どこまでも透明な温泉なので、底に眠っている遺跡の柱などがしっかりと確認できます。水温は人肌ぐらい。

出典 http://guide.travel.co.jp

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。